最近ATEM Miniを使ったゲーム実況やマルチカム撮影を試していますが…YouTubeチャンネルで「ATEM MiniにiPadやiPhoneを接続した時の音声出力」について質問がありました。少し前にiPhoneやiPadをHDMI接続!アップル純正 Lightning Digital AVアダプタをATEM やったね! 個人的には、これだけでもATEM Mini Pro を買うだけの価値があります。 ATEM Mini か ATEM Mini Pro か迷ったら断然ATEM Mini Pro です。 (テレビ会議用の入力に使うスイッチャーなどのマルチビューが … ATEM Mini Proのリリースに合わせて、Pocket Cinema Camera 4K、Pocket Cinema Camera 6K(BMPCC4K、BPMCC6K)のアップデート、Blackmagic Camera 6.9も発表されました。ATEM Mini Proの影に隠れがちですが、これもすごいアップデートです。 ATEM Miniは、すばやくセットアップでき、使用方法も簡単。フォーマット変換機能に対応した4つのHDMI入力、USBウェブカム出力、HDMI出力、EQとダイナミクスに対応したFairlightオーディオミキサー、ピクチャー・イン・ピクチャー用のDVE、トランジションエフェクト、グリーンバッククロマ …

製品概要. ATEM Mini Pro は、USBフラッシュディスク、つまりUSB経由で外部のHDDやSSDなどのストレージに映像データを収録可能です。 収録ボタンをポンと押せば収録を開始できます。 「REC」と記載された収録 …
atem miniは、4つのhdmi入力を持っています。出力は、hdmiとusbの二つです。特徴的なのは、usb出力で、この出力は、usbのwebカメラと同等な入力をすることができます。つまり、usbで接続するwebカメラをhdmi入力に切り替えることができます。

最近ATEM Miniを使ったゲーム実況やマルチカム撮影を試していますが…YouTubeチャンネルで「ATEM MiniにiPadやiPhoneを接続した時の音声出力」について質問がありました。少し前にiPhoneやiPadをHDMI接続!アップル純正 Lightning Digital AVアダプタをATEM ATEM Mini、ATEM Mini Proはビデオスイッチャーですが、内部にパワフルなFairlightオーディオミキサーを搭載しています。ボリュームコントロールとパン、コンプレッサーとイコライザー、こういった本来オーディオミキサーがないとできないようなことがATEM Miniでは簡単にできてしまいます。
ATEM Mini Pro にはマルチビューがついたので、このような機材は必要なくなりました!!

ATEM Mini Proは、すばやく設定して簡単に使用できます。フォーマット変換に対応した4つのHDMI入力、USBウェブカム出力、HDMI出力、EQおよびダイナミクスに対応したFairlightオーディオミキサー、ピクチャー・イン・ピクチャー用のDVE、トランジションエフェクト、グリーンバック・クロ … 歯切れのよい、クリアな、そして自然な音の提供は、特に不特定多数への配信や収録を目指す場合は「マスト」だと考えてください。 ATEM mini PROが「配信の実際をわかってる」といったのは、この辺が全く抜かりないからです。 ほんのわずかの注文も 昨年(2019年)よりドローンをはじめて動画撮影や編集に興味の幅が広がっている初心者です。 こんな超初心者は、Blackmagic Design の ATEM Mini Pro は買ってはいけない。 なぜなら HDMI 入力と Mic 入力の音声がズレるから。 いやそんな調整機能あるでしょうとがっがりした瞬間でした。 ATEM Miniのラグは? ATEM Miniはパススルーではないので個人的にはゲーム配信には向いていないと思います。といって、数フレームグレイのズレなので「低遅延」という表現が正しいのかなと。 ATEM Miniのウェブカメラ出力をコンピューターのUSB入力に差し込みます。 これで、コンピューターはATEM MiniをWebカメラとして認識し、SkypeやOBS StudioなどのストリーミングプログラムでWebカメラソースとして選択できるようになります。 MIC入力か、ライン入力かは、PCの設定アプリから変更できます。ただし、MIC1・MIC2の入力は、HDMIから入力した映像と、同期する機能をATEM Mini Pro(ATEM Miniも)持っていません。 リップシンクせずに、音ズレが起きます。 ネット会議、授業配信、ネットプレゼン、リモートワーク、テレワーク、ゲーム実況・・・など配信をされる方が多くなってきていると思います。 今回は、配信の音声に使う『オーディオインターフェイス』について解説します!『オーディオインターフェイス とはなにか? ATEM Mini か ATEM Mini Pro か迷ったら断然ATEM Mini Pro です。 (テレビ会議用の入力に使うスイッチャーなどのマルチビューが必要ない用途、あるいは、「マルチビューってなんすか?」という方はATEM Mini で良いと思います。安いし。