Phase One「IQ4」がビックカメラで取り扱い開始。フラッグシップモデルの「XF IQ4 150MP カメラシステム」は、世界初となる裏面照射型の1億5,100万画素センサーを搭載。「XF IQ4 100MPトリクロマティック カメラシステム」は、撮影者が見た色の再現性が高いトリクロマティックセンサーを採用す … 全て露出のみ調整して、プロファイルを変えています(04のみ彩度をマイナスに)。 Capture Oneでは書き出し時の設定は当然納品形態として仕事に準ずるものですが、表示作業領域は他のプロファイル状態にして確認しながら作業出来ますよと言う設定になっています。CMYKもその為にはある程度有効か?と思うでしょうがそれはどうだろ? こだわりたいならキャプチャーワンがおすすめ!僕は写真の現像にキャプチャーワンを使っています。先日アドビフォトプランを契約し、ライトルームも使用しましたが、やはりキャプチャーワンの方が便利だと感じました。ざっくり言うと、カスタマイズ性が高く、 2018.11.29 Capture One Fujifilm 12 -フィルムシミュレーションに対応 2018.09.25 富士フイルムのGFX、Xシリーズカメラ にCapture Oneが対応開始 最近閲覧した製品

RAWデータの管理と言えば Adobe Lightroomが定番ですが、FUJIFILMの RAW現像なら Capture Oneの方が良いという意見があります。 Lightroomの場合、独特の斑点模様が発生し、油絵のようにディテールが潰れてしまう場合があるからです。いわゆる “ポップコーン現象”です。 目次. 01: Capture One 12 プロファイルはLeica M9 Generic 02: Lightroom CC プロファイルはAdobeカラー 03: Lightroom CC プロファイルは埋め込み 04: Lightroom CC プロファイルは埋め込み/自然な彩度を-25. あるいは利用可能なレンズ補正プロファイルのリストの中から手動で選択します)。 レンズを選択したら、色収差ボックス内にチェックマークが表示され 、Capture One がレンズプロファイルに基づいて自動的に色収差補正を適用します。 1 CaptureOneのオススメの環境設定. * レンズプロファイルはRAWファイルに埋め込まれており、Capture One では「Manufacturer Profile」と表示されます。 Capture One 12.0.4 リリース 2019.6.6 ※Aptusシリーズのテザー撮影サポートはここ … 1.1 自分が行っている環境設定を公開; 1.2 EIPの圧縮設定; 1.3 プロファイルの設定; 1.4 黒つぶれ、白飛びの設定; 1.5 LCCと削除時のポップアップ制 … Capture Oneもレンズのプロファイルデータを持っているのですが、Lightroomよりは少ないです。 「Generic」という部分をクリックするとサブメニューが現れます。 ご参考ですが、キヤノンのレンズはこの程度、データを持っています。