みなさんは、アイロンプリントシートを使ってオリジナルtシャツを自作したことがありますか? 初めてアイロンプリントを行った際の体験談や自作のメリット・デメリットをご紹介。オリジナルtシャツを1枚から大量注文までwebでデザイン作成・プリントできるtmix(ティーミックス)。

船橋株式会社は撥水性のあるレインウェアへのプリントが可能で、警備会社や建設会社、自治体の消防団などからご依頼をいただいております。プリント技術はシルクスクリーン・熱圧着・熱圧着反射の3つの加工からお選びいただけます。名古屋はもちろん全国対応が可能です。 熱をかけることにより生地にプリントされます。 傷などもつきにくく丈夫なウレタンラバーシートですので、自然な風合いに仕上がります。 スポーツウェア、Tシャツ、ポロシャツ、ジーンズ、テントなどに適しています。 オリジナルtシャツプリントには欠かせない熱圧着の工程に、シンプルな手順、豊富な機能で貢献!使いやすく頑丈なヒートプレスです。プレス圧・温度・時間をもデジタルメーターで簡単にチェックでき、設定した時間になれば自動的にプレスを止める親切設計です。 熱プレスによる圧着プリントというプリント方法特性上、お届けしたアイテムの形状によってはプレス跡が残ることがあります。 このプレス跡は、大抵の場合一度の洗濯で解消されますので、ご到着後一度洗濯していただくことをお願いしております。 1.圧着プリントとは? 番号や文字の形にカットしたシートを熱で貼り付けるプリント手法です。他にもエンブレムや企業ロゴなどを印刷したシートも同じく圧着プリントで対応可能です。 ※参考写真準備中 圧着プリント少ない枚数のご注文なら熱圧着シートプリントがオススメ!! 1枚からご注文も可能ですプリント方法圧着シートをデザインに合わせてカットして熱圧着でプリントいたします。背番号や個人のお名前を入れるユニフォームやご注文枚数が少ないときに 顔料インク用。本格的なtシャツプリントができます。 白tシャツプリントに最適。 洗濯につよくプリントが長持ちします。 アイロンプリント(プロ仕様) 黒生地にも白生地にもプリントok!ナイロン生地にも圧着できます。 パウダープリントシート. 昇華プリントの熱転写やラバーシートの圧着、ガーメント・シルクプリントのインク乾燥などに活躍します。熱と高い圧力を均一にに加えることでクオリティの高いプリントを可能にします。 用途に応じてサイズや機能をお選びください。 当社では最近急速に熱圧着が増えていることがあります。 熱圧着とシルクスクリーン印刷の違いについてはまず「版」を熱圧着の場合は必要としないことがひとつ利点があります。 その分、少ロットで生産できるということがあります。 た …