お気に入りに追加. 作業量の多さに伴い、必要となるコア数は変わってきます。 最近は求められるパフォーマンスが非常に高くなっていることもあり、 ゲームは最低でも6コア、動画編集だと8コア以上必要 と考えて良いでしょう。 cpuのスレッド数とは何か 動画編集におすすめのパソコンはどのようなパソコンかわかりますか?このページでは、映像の編集に使うノートパソコンやデスクトップパソコンについて解説しています。「cpuはどれが良いの?」「ビデオカードの性能は?」「パソコンのメモリって何ギガ必要 きこりさん. CPU:Intel Core i5-8250U(4コア / 8スレッド 1.6GHz 最大 3.4Ghz) 動画編集ソフト:Filmora 9 . CPUのコア数、スレッド数Windows10でパソコンのCPUのコア数、スレッド数の確認する手順です。CPUのコア数、スレッド数を確認するには、「システム情報」画面を表示します。 i7 2600をi7 3770Kに換えると動画編集能力はどの程度UP? 2012/12/15 17:39(1年以上前) CPU > インテル > Core i7 3770K BOX. 動画編集をする場合には、cpuコアの数がそのまま快適な編集作業につながるんです。 もちろんコア数だけではなくスレッド数も影響してきますから、動作クロックよりもコアとスレッドの数値が大きいものを選択したいですね。 映像編集に有利なcpuを選ぶ基準 動画編集はコア数が多いほうが良いと言われているので、Ryzenのほうが良いと思うかもしれません。 そこまで負荷が高くない動画編集であれば、AMDを選んでも全く問題ありません。 しかし、RyzenはGPUを内蔵しておらず、グラフィックカードが必須です。 動画編集は、コア数が多いほうが有利ですけど、別にコア数が少なくてもただ、編集する時に時間がかかるだけですけどね。 なので、動画編集は、Ryzen5でも出来る。 なので、Ryzen5 3600にすればいいです。 そして、メモリは最低でも16GBにしましょう。 返信 7. 動画編集に必要なCPUのコア数. 2 点. 動画編集に必要なCPUの性能スペックの目安を比較。IntelならCore i5以上、AMDならRyzen 5以上が最低ライン。CeleronやCore i3では無理。 CPU は4コア以上にしておく 性能が高すぎるので落とすとしたら CPU とビデオチップです。しかし、CPU 性能の高さは動画編集または画像編集にとって特に重要です。落とすとしても Core i3-8100 等、少なくともコア数が4ある CPU にとどめておくと良いです。 大まかな目安として分かりやすいPCスペックの指標がCPUのコア数です。 これはcore i5だから5つ、core i7だから7つみたいなことではありませんが、「core i なのか」も分かりやすい指標になります。 クチコミ投稿数:27825件 Goodアンサー獲得:645件. 『動画エンコード時のコア数について』 の クチコミ掲示板 ... だとすると、4コア2.XXGhzのCPUより2コア3.XXGhzのCPUの方が早く処理できるような気がするのですが、実際のところどうなのでしょうか? 書込番号:13046874.

『i7 2600をi7 3770Kに換えると動画編集能力はどの程度UP?』 のクチコミ掲示板 「Core i7 3770K BOX」のクチコミ掲示板に. ナイスクチコミ 7. 動画編集 ゲーム ; Core i7-10700K: 921 ... これがCPUの性能と言える部分です。コア数とは、簡単に言うとCPUの数となります。今は4コアや6コアなどコア数が多くなっています。コア数が多ければ各コアが様々な処理を同時に行えるということです。 また、スレッド数は1 高い処理能力が求められる動画編集においても要となるcpuの性能はコア数以外にもチェックするポイントがあります。ここでは動画編集用パソコンのcpuのスペックに記載されている要素に着眼してみま …