ロードバイクでサイクリングする時にかけるサングラスは、塵や埃から眼を守り、紫外線からの保護、眼球の乾燥による視力の低下を事前に防いでくれる優秀なアクセサリーです。レンズカラーやデザインの解説とおすすめのサングラスを12個紹介します。 サイズが合うことが確認できれば、サングラスの色や予算を考えてみるといいでしょう。 「イエロー」「ブルー」あたりがメジャーな� 最近流行りのインナーバイザーヘルメット最近、バイク用ヘルメットではインナーバイザー搭載ヘルメットが流行りです。先進的な機構なので、結構思案されている方も多いと思います。今回はインナーバイザー搭載ヘルメットのメリットデメリットを解説します。 ロードバイク用のヘルメットには頭を保護するだけでなく、いろんな機能があります。ロードバイク用のヘルメットも安物から高い物までいろいろあります。この記事ではランキング形式で紹介をし、選ぶポイントも書いているので、参考に読んでください。 風を切りながらの走行を楽しむバイクの安全なライディングには、バイク用のヘルメット選びが重要。バイクの種類や走行スタイルに合わせて選べるよう、フルフェイス・ジェット・オフロードなど、さまざまなタイプが販売されています。メーカーも多くアライ・shoei・OGK KABUTOなどが人気です。 他にも、サングラスを装着した時にヘルメットに干渉しないかや、サングラスのレンズが頬に当たるなどの違和感がないかもチェックしましょう。 色・予算. Q ロードバイクで時速40キロ以上出すには? SurlyのPacerというクロモリのロードバイクを購入しました。 コンポはティアグラでコンパクトクランクですが、平地でダンシングなしで最高が37-8キロ程度しか出せません。手はブラケットを持った状態です。 そういう方にピッタリのサングラスをご紹介いたします!!バイクに乗ってサングラスかけるのって中々難しいんですよね!ヘルメットで耳が痛くなったりすることがありますし・・そこで今回はやせ我慢してでもバイクに乗っている時にかけたいサングラスと便利なサングラスをご紹介! 高いロードバイクヘルメットは何が良いのか? 「安全性はどれも同じなら、高い値段のヘルメットは何が良いの?」 値段の高いヘルメットは、とにかく装着感が良いです。 軽かったり、空気穴の配置が良く涼しかったり、頭部と接触する部分に良い材質を使っていたりします。 それこそ、か�