本文へジャンプ
留学,インターンシップ,ワーキングホリデー,海外生活のことなら何でもサポート!
アメリカ 海外 インターンシップ・留学・ワーキングホリデーTop > アメリカ・海外インターンシップQ&A

海外インターンシップ Q & A
~よくあるご質問~



このコーナーでは海外インターンシップに関するよくあるご質問にお答えします。順次内容を更新しますので,ご参考になれば幸いです。

もし下記にないご質問がありましたら,どのような事でも結構ですのでお気軽に弊社スタッフまでお問い合せ下さい!



[その他のよくあるご質問]

»海外留学全般のよくあるご質問
»語学留学のよくあるご質問
»ワーキングホリデーのよくあるご質問
»ファームステイのよくあるご質問
»大学・コミュニティカレッジ留学のよくあるご質問
»大学院留学のよくあるご質問

»おケイコや専門学校留学のよくあるご質問
»ホームステイのよくあるご質問
»海外ボランティア・オペアのよくあるご質問
»留学生による就職・転職活動のよくあるご質問


・海外インターンシップについて
Q.どのような国でインターンシップができますか?
Q.インターンシップに参加するのに英語力はどれくらい必要ですか?
Q.インターンシップ終了後にそのまま現地で就職できますか?


Q.どのような国でインターンシップができますか?
A.有給インターンシップであればアメリカがもっともお仕事ポジションの数・種類が豊富です。又,オーストラリアやカナダ等にもホスピタリティ分野(飲食業やホテル・リゾート施設)を中心にポジションがあります。無給・短期インターンシップであれば,基本的にどちらの国でもインターンシップにご参加頂く事が可能です。

Q.インターンシップに参加するのに英語力はどれくらい必要ですか?
A.ポジションにより英語力は初級者の方から上級者の方まで,それぞれのレベルに合ったポジションが存在します。但しアメリカでの有給インターンシップの場合はスポンサーによる英語でのインタビューをされる事があり,又,必ずアメリカ大使館(領事館)でビザ申請時に面談がありますので,基本的な日常英会話力は必要です。もし英語力が十分かどうかご心配な方は弊社カウンセラーが無料で英語力診断をさせて頂きますので,お気軽にご相談下さい。

Q.インターンシップ終了後にそのまま現地で就職できますか?
A.インターンシップが終わった後で現地就職をする事は可能ですが,その確率(就労ビザが許可される確度)はその国のその時点での景気・政策・雇用情勢やその方のご経歴および雇用主の業種・ポジション職種・規模に大きく左右されます。只,海外で就職を目指される方でいきなり就労ビザを取れない場合は,インターンシップがその次に有効な手段になります。又,もし仮に就労ビザが許可されなかった(あるいは日本への帰国を希望された)場合でも,海外インターンシップの経験からグローバル人材としての評価を受けられますので,ほとんどの方がその後より国際的なキャリアへの転身に成功されています。
















カウンセリング予約
資料請求
メール相談

お問い合せ



| 個人情報保護 | 採用情報 | 会社概要 | 申込書・サービス約款 | なぜ無料? | 海外留学·ワーホリQ & A |
Copyright © Dynaphil Group, Inc. All Rights Reserved.

 江戸川橋 神楽坂 飯田橋 早稲田 英会話スクール 英語教室 英会話レッスン