本文へジャンプ
留学,インターンシップ,ワーキングホリデー,海外生活のことなら何でもサポート!
アメリカ 海外 インターンシップ・留学・ワーキングホリデーTop > 海外インターンシップ・留学・ワーキングホリデーQ&A

海外留学全般 Q & A
~よくあるご質問~



このコーナーでは海外留学全般に関するよくあるご質問にお答えします。順次内容を更新しますので,ご参考になれば幸いです。

もし下記にないご質問がありましたら,どのような事でも結構ですのでお気軽に弊社スタッフまでお問い合せ下さい!



[その他のよくあるご質問]

»インターンシップのよくあるご質問
»語学留学のよくあるご質問
»ワーキングホリデーのよくあるご質問
»ファームステイのよくあるご質問
»大学・コミュニティカレッジ留学のよくあるご質問
»大学院留学のよくあるご質問

»おケイコや専門学校留学のよくあるご質問
»ホームステイのよくあるご質問
»海外ボランティア・オペアのよくあるご質問
»留学生による就職・転職活動のよくあるご質問


・海外留学全般について
Q.英語力が心配なのですが,海外留学に行くのに大丈夫でしょうか?
Q.海外留学をするのが長年の夢だったのですが,私は今海外に行くべきでしょうか?
Q.海外留学に行きたいのですが親・家族 / 恋人 / 学校の先生に反対されています。どうすれば良いでしょうか?


Q.英語力が心配なのですが,海外留学に行くのに大丈夫でしょうか?
A.渡航の目的(語学留学,学位取得等)にもよりますが,留学に行かれる方の多くは,現地に行って英語が話せるようになることを目標の一つにされていますのでご心配いりません。又,逆に渡航前に仮に英検一級やTOEIC・TOEFLで高得点が取れて自信満々で現地に行ってもすぐにネイティブと不自由なく会話ができるかというと,そうとも限りません。言葉は文化であり,それぞれの個人の“表現方法”でもありますので,とにかく習うより慣れろで場数を踏むことが英語力アップに最も効果的です。それでも渡航前にできるだけ準備をするに越したことはありません… ダイナフィルでは無料英会話レッスンをご提供していますので,ご満足のいくまで何度でもご受講下さい。英語学習のエキスパートが丁寧にご指導させて頂きます。

Q.海外留学をするのが長年の夢だったのですが,私は今のタイミングで海外に行くべきでしょうか?
A.海外留学にはとても費用と時間が掛かりますから,長い間行きたい気持ちを持っていたとしても,なかなか覚悟がいりますよね・・・ でもこう考えてみてはいかがでしょうか?例えば,埼玉や和歌山で生まれ育った人に,東京や大阪へ行くことのためらいはあるでしょうか?ちょっと電車や車に乗れば行けてしまうのですから,県境を越えるという意識さえもほとんどないのではないでしょうか・・・。でも,現在は世界中のどの国にもものの数時間で行けてしまいます。多少の言葉の壁や文化の違いがあるからといって,自分ではない人が引いた国境を超えて生活してみることは,そんなに大それた特別なことでしょうか?一度きりの人生なのに海外旅行では味わえない世界を体験せずに,たまたま生まれたこの国で一生を終えても後悔はないでしょうか?もしこの質問への答えが後悔しない,又ははっきりしないようでしたら,きっとあなたは海外留学をするべきではないかも知れません・・・ でも,もし期待通りになるか確証はないけど,一度広い世界に出て自分にチャレンジしてみたいという気持ちが湧いている方でしたら,きっと今思い切ってみても良いタイミングではないでしょうか。

Q.海外留学に行きたいのですが親・家族 / 恋人 / 学校の先生に反対されています。どうすれば良いでしょうか?
A.ご家族や恋人,学校の先生がそのように反対意見を出してくれるということは,とても喜ぶべき感謝するべきことと感じます。どうでもよいのであれば,わざわざ言ってはくれませんよね・・・。でも仮に留学に行かずに後で後悔して『もしあのとき自分の考えをつらぬいて世界に出ていたら・・・?』と考えて過ごすことになっても,自分以外の誰も責任は取ってくれません。又,周りの愛すべき人々の反対意見の背景もそれぞれ違うかも知れません。

親や家族・親戚は切っても切れない縁ですから,一番親身にあなたのことを想って意見してくれている可能性は高いです。只,今の激動のグローバル化時代を生きていかなければいけないのですが,ご両親やご親戚は『これまでの常識』で『わざわざ目の届かなくて不安な海外に行かなくても,他の皆と同じように日本で生活してくれた方が安心』という気持ちがありますし,それは仕方のないことです。でも本当に愛があれば,結局は幸せな人生を送ってほしいという只それだけのはずです。最終的に自分の人生は自分の責任で生きなければいけませんので,ご家族の反対は喜ぶべき,でも自分の意思が本物かどうかが試される,越えるためのハードルなのかも知れません。

恋人からの反対意見は,もっと背景が分かりやすいですよね。今の恋愛関係と,海外に行って得られる成長の機会やその後の人生展開と,どちらが大切かを感じ考えれば答えはすぐに見つかるはずですよね。

最後に学校の先生や大学の教授から『留学はしないほうがいいんじゃないの?』とアドバイスをされるパターンですが,この良し悪しは一概には判断できません。只,多くのケースで,それを仰っている先生・教授の方は自分自身が海外経験がなく,なんとも分からないから無難なアドバイスをされている傾向にあります。又,別のケースでは,自分の教え子が普通に国内で進学・就職をしてくれないと教職や学校全体としての“教育成果・職務評価”を表す統計が下がるからという,生徒思いではない自己中心的な理由に基づいたアドバイスも見受けられます。
















カウンセリング予約
資料請求
メール相談

お問い合せ



| 個人情報保護 | 採用情報 | 会社概要 | 申込書・サービス約款 | なぜ無料? | 海外留学·ワーホリQ & A |
Copyright © Dynaphil Group, Inc. All Rights Reserved.

 江戸川橋 神楽坂 飯田橋 早稲田 英会話スクール 英語教室 英会話レッスン